星降る夜に

星降る夜に

撮影データ

撮影機材(カメラ):オリンパス OM-D E-M1
撮影機材(レンズ):オリンパス ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5
絞り値:F/2.8
露出時間:90秒
ISO:400
焦点距離:22mm
撮影場所:河口湖(山梨県)
撮影日:2014年12月14日

撮影エピソード

ライフワークにもなっている一年の締めの撮影に富士山を撮るという活動でこの年は安物タイミングと双子座流星群の極大日がうまい具合に重なったので富士山をメインに据えて流れ星を撮影したいと思い真冬の深夜に富士山周辺をぐるっと回りながらの撮影。しかしとにかく寒くて確か気温はマイナス7℃くらいだったはずで三脚ケースの表面に霜が付くくらいの寒さ。

しかし、この撮影からはドッペルギャンガーの歩ける寝袋を投入したので顔以外は全く寒く無くて意外と快適に撮影できました。しかしながら鮮やかなブルーの歩ける寝袋を着た姿は中国のばったもんのドラえもんのようでもありかなり恥ずかしい!

肝心の双子座流星群は極大日だけあって5分に一個は流れ星が流れるくらいで圧巻でしたが、流れ星がよく出てくる方向は富士山とは反対の方向。それでも富士山のほうにもまれに流れ星が出るので上手く画角に入ってくれるように願いながら何度も撮影をしてついに撮れたのがこの一枚。

写真の出来としてはイマイチだし、いま思い返すともうちょっと設定を変えていればよかったと思えるけれども記憶に残る最高の一枚です。この撮影の後にOM-D E-M1のアップデートがありコンポジット撮影ができるようになったのでコンポジット撮影を使っていたらもうちょっと違った写真になったと思います。

189
ギャラリーアーカイブ