伊丹空港

伊丹空港

撮影データ

撮影機材(カメラ):SONNY α99 II
撮影機材(レンズ):TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD G2 (Model A022)
絞り値:F/6.3
露出時間:1/10秒
ISO:3200
焦点距離:600mm
撮影場所:千里川土手(大阪府)
撮影日:2018年12月16日

撮影エピソード

ずっといつかは行きたいと思っていた伊丹空港。飛行機好きなら聖地といっても過言ではない千里川土手まで遠征してきました。望遠レンズをつけて三脚で撮影したのですが、土手では風が結構強いのでなるべく重い三脚の方がいいですね。タムロンの150-600mmの望遠レンズで撮影していたのですが、もうちょっと長い方がよかったかなと思います。

千里川土手には望遠レンズやいかつい三脚を持った人達がいっぱいで、千里川土手にはボランティアなのか案内をしている人もいましたので初めての人でも迷わずに撮影できると思います。撮影をしたのは真冬でしたので風を遮る木々もないので千里川土手で夜の空港を撮影するときはそれなりに暖かい服装でないとつらいです。防寒はバッチリのつもりでいったのですが、撮影中はほとんど動かないのでかなり冷えちゃって風邪をひいちゃいました。これから冬の千里川土手で撮影をしようという人は街中では暑いくらいの服装でばっちり防寒対策をすることをオススメします。

16
ギャラリーアーカイブ